H17.11.14千葉県四街道市と神奈川県藤沢市。両市は合併問題に取り組んできました

千葉県四街道市における合併検討の経緯と結果
H12年10月に千葉市との合併を公約に四街道市長選挙が行われ、合併調査研究会・幹事会を設置。同年3月に千葉市議会・四街道市議会有志による政策交流会「四葉会」を発足。その後、協議会や市民の意識調査・投票などを再三に渡り実施され、H16年5月、合併に対する最終住民投票が行われる。結果は反対多数にて合併しないことが確定。その旨を市長が表明し、同年6月、四街道市議会定例会にて、合併協議会解散の議案が可決。千葉市・四街道市合併協議会は,解散となり合併重点支援地域の指定が解除と成りました。それぞれの方々の思いの結果、今回の四街道市の合併は見送られたことになります。

神奈川県藤沢市の置ける合併検討の経緯と結果
藤沢市は江ノ島海岸に隣接した三市三町との合併でH14年1月より「湘南市研究会」を立ち上げる。しかし、その後の平塚市長選挙で合併反対派の新市長が誕生。他の市町との足並みが揃わず今回の合併論争は幕をとじることとなる。


八尋 源治の感想
上記のように、各地の市長村合併問題は簡単には成り立たず大変難しい問題のようです。それぞれの方々のいろんな考えを併用し、市町村の発展の為にこれからも重要課題となります。粕屋町でも他の地域の研究結果を参考に考えていきたいと思っています。