<粕屋町・志免町・須恵町・宇美町・久山町・篠栗町・古賀市>

戦後生まれの議員で結成された会!それが新世紀の会
それぞれの町や広域行政に取り組み活動しております。 
このページは新世紀の会のみなさんの活動及び研修会等の内容をお伝えします

志免立坑櫓の保存

(第8回)新世紀の会 総会 H17年12月1日
この日は平成16年度の事業報告・収支決算報告などが行われました。また平成17年度の事業計画案などが話し合われ今年一年の締め括りをされました。


新世紀の会 視察 (広島編) H17年11月21〜22日
PFI方式は全国のあらゆる場所で利用されています。
広島県大竹市では、
(21世紀型の自転車駐輪場を提案)と題してPFI事業を導入し施設整備運営に取り組んでいます。
また、福岡市地下鉄、福岡空港駅からの延長に、国内初の完全超低層電鉄として
(グリーンムーバーMAX)が開発された、この電鉄を交通手段として粕屋方面に導入できないかと思案しております。

グリーンムーバーMAX 自転車駐輪場

新世紀の会 研修会 H17年10月18日
サンレイク粕屋での研修会では、主にPFI方式(Private Finance Initiative)についての勉強会が行われました。このPFI方式は以前、粕屋町の議員視察研修会にも出てきましたね。(別ページ参考)その他 「雨水利用と治水について」というテーマで(NPO法人南畑ダム貯水する会)の代表者 山下 輝和さんのお話を伺いました。

志免町には「福岡・志免立坑櫓」と言うすばらしい遺産があります。この遺産を活用しながら保存していく話し合いもなされました。新世紀の会では、地域を象徴するこの「福岡・志免立坑櫓」を近代遺産として残す活動を行っております。
粕屋町定例議会報告
一般質問の記録
新世紀の会情報
財産組合議会報告
粕屋町イベント情報
町の行事写真集
粕屋町のご案内
絵で見る粕屋町
第10回新世紀の会通常総会(平成20年7月5日)
この日は、渡辺代議士、前田県議、吉松県議招き会員21名の参加により開催をした。
20年度事業計画
1.地方自治の今後
2.地域の歴史と文化の共有
3.県道筑紫野、古賀線早期整備
4.定住自立圏構想
20年度は以上4項目を重点目標として取り組む事となりました。
総会終了後、地域経済学博士塚原健一様を招き下記講演を頂きました
我が故郷福岡、21世紀の100年 空間経済学からアジアへのアクセス
福岡の歴史 立地上古代から戦国期まで東京でなく大陸との交易で栄えてきたのが実
態で、本当に福岡は繁栄をしているのか?好調に見えるが中央に依存しているが実情
で福岡は誇りを取り戻す時期である。(福岡は東京の下請け的存在で良いのか)
アジア繁栄のなかでの福岡の立地、九州が自立していく為に必要とされる福岡の機能を
早期整備の必要性を説かれた。(交通の利便性が大とされる)
プロフィール 基本理念 活動実績 視察報告 三期目活動 メール会員募集
意見・要望
 Motoharu Yahiro
八尋 源治  粕屋町議会議員
古庄 信一郎 志免町 許山 秀仁 古賀市  会計
吉田 耕二         志免町 松島 岩太   古賀市  幹事
堤 久美子      志免町  幹事 藤石 豊 須恵町
丸山 真智子   志免町   原野 敏彦 須恵町  幹事
安河内 周一       宇美町 井上 仁 須恵町       
白水 英至         宇美町 三角 良人 須恵町   
中市 和博        宇美町  監査 三上 政義 須恵町   
藤木 匠         宇美町  幹事 合屋 伸好 須恵町  会長 
長 隆幸          粕屋町   今村 桂子 須恵町   
八尋 源治         粕屋町  幹事 阿高 紀幸 篠栗町  副会長
伴 秀敏         粕屋町   阿部 寛治 篠栗町   
因 辰美   粕屋町   柴尾 賢一 久山町  幹事
姉川 さつき 古賀町
  松本 世頭 久山町     
        
        会員総数  25名
 
 
新世紀の会 会員一覧  (名前をクリックすれば各先生方のHPを御覧頂けます)