平成21年度 第3回(9月)粕屋町議会定例会報告
平成21年度第3回(9月)定例会を9月4日から9月24日までの21日間の会期で開催しました
町長より議案41条から議案68条までの28議案及び、諮問1件の上程説明があり、
請願2件の報告がありました。

9月24日の本会議最終日には、各常任委員長報告ご委員長に対する質疑、討論後採決を
しました。

採決の結果は、全員賛成20件・賛成多数7件・継続審査1件。請願2件の内1件継続。

議案第41号 粕屋町手数料徴収条例の一部を改正条例について
        自動車の臨時運行(仮ナンバー)の許可申請に対する手数料(1車両につき750円)
議案第42号 粕屋町水道事業給水条例の一部を改正する条例について
        時間をかけての慎重審議の必要性から継続審査となりました
議案第43号 粕屋町国民健康保険条例の一部を改正する条例について
        出産育児一時金の額を35万円から39万円に引き上げ
議案第44号 平成21年度粕屋町一般会計補正予算について
       予算の総額に歳入歳出それぞれ824,530千円を追加し、総額を11,188,730千円とする
       総務費8件・民生費11件・衛生費6件・農林水産業費4件・土木費4件・消防費1件
       教育費14件・災害復旧費2件・公債費1件・予備費1件
議案第45号 平成21年度粕屋町国民健康保険特別会計補正予算について
       予算の総額から歳入歳出それぞれ151,057千円を減額し、総額を3,683,990千円とする  
議案第46号 平成21年度粕屋町老人保健特別会計補正予算について
      予算の総額から歳入歳出それぞれ32,747千円を減額し、総額を97,641千円とする
議案第47号 平成21年度粕屋町後期高齢者医療特別会計補正予算について
       予算の総額に歳入歳出それぞれ12,235千円を減額し、総額を379,034千円とする
議案第48号 平成21年度粕屋町介護保険特別会計補正予算について
       保険事業勘定の歳入歳出それぞれを総額に62,180千円を追加し、
       総額を1,522,673千円とする。 介護サービス勘定歳入歳出それぞれを総額に2,090
       千円を追加し、総額を10,707千円とする
議案第49号 平成21年度粕屋町流域関連公共下水道事業特別会計補正予算について
       債務負担行為
       (下水道受益者負担金システム業務委託費・平成21年度年から26年度まで)
議案第50号 備品購入契約に付いて
       粕屋町第6分団消防ポンプ自動車購入(CD-T型) 契約金額15,319,500円
議案第51号 工事請負契約の締結について
       工事箇所・広田地内 契約の相手東小川建設株式会社請負金額・50,133,300円
議案第52号 平成20年度粕屋町一般会計歳入歳出決算の認定について
       決算額  歳入106億5906万円  歳出101億5582万円
議案第53号から議案第59号までは平成20年度特別会計歳入歳出決算の認定について
       連合審査(全議員において審査しました)
       議会が当社予算で認めた予算書に基づいて町民の税金等を適正に執行されたか
       審議検証します 
議案第60号から議案第68号までは福岡県市町村退職手当組合・福岡県自治会館管理組合
       福岡県市町村消防団員等公務災害補償組合・福岡都市圏広域行政推進協議会   
       福岡都市圏広域行政ぎ事業組合・福岡都市圏の市町のスポーツ施設等利用する
       福岡地区水道企業団以上の規約等一部の変更(市町合併による名所、数の変更)

諮問第2号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて
       粕屋町原町の澤田初美様が再任される

請願第3号 生活保護の老齢加算と母子加算を元に戻すことを求める請願
       継続審査   
請願第4号 中小業者の自家労賃を必要経費として認めることを求める意見書に関する請願
       採択

糟屋郡篠栗町外一市五町財産組合議員の選挙について
        私八尋と向野議員二名が再選

9月定例議会・傍聴者によるアンケートの結果

  1.あなたが知りたい情報は!!
   *一般質問の内容
   *議案に対する賛成・反対討論
   *一般質問した後の進捗状況
   *請願・陳情の内容

  2.意見・要望!!
   *議会だよりは、以前に比べなじみやすいが、内容が少ない内容を詳しく、
    写真はカットして良い
   *議員全員と町民の対話集会を持ってほしい
   *議会開催日時を町内放送・議会便り・町公報・掲示板等で知らせて欲しい
   *気楽に傍聴に行けるよう住民の政治参加意識を高めて欲しい
   *議会便りに傍聴者数を公表して欲しい
   *議員は税金を原資に報酬を貰っており、議員活動は自分の名誉の為ではなく、広い視野
    を持ち、片寄りのない活動をして欲しい
   *議会情報の宣伝をホームページ等で発信して欲しい

                  ご協力有難う御座いました