粕屋町中央公民館跡地に24時間有料駐車場オープン
私は平成17年12月の議会で「中央公民館跡地有効利用」について一般質問しました。
その日を境に、この2年間、駐車場運営を願い常に運動してまいりました。
ご存知の通り、長者原駅周辺には、一般の駐車場が1ヶ所もなく今まで大変不便でした。
日頃から、JR長者原駅を利用され博多方面に行かれる方も、また町内、近隣商店街など
へお出かけの際も、この近辺の一時的な駐車場は必要不可欠ではないか・・と思っておりました
この度、熱心な運動が身を結び、一般の方々が気軽に利用できる駐車場が完成しました。
12月1日より利用開始ですので、どうぞ、皆様の快適な暮らしの一部としてご利用ください。
利 用 料 金
最初3時間まで無料・以降1時間100円・連続利用12時間までは500円・24時間までは800円
次の時代に繋ぐ跡地利用計画
この跡地を有効利用するためには、生活機能としても町の中心地に位置しており、JR長者原駅
にも隣接し、交通利便なあり、図書館、歴史資料館、せせらぎ公園も同一にあり、これらの公共
施設を補完し、連動する地域核として町民の生活向上を支援する施設の場が望ましいと考えら
れる。本格的な高齢化社会に向け、健常な高齢者への雇用機会の創出は今後の大きな政策課
題だと考えられる。このことから、高齢者支援施設、障害者の就労と社会進出を支援する障害者
就労施設、更に、働く女性を支援する為に、町の中心で交通利便な立地を生かし、子育て支援
施設などまた、駐車場は立体駐車場とし新たな交通、町の核とし、ゆとりのある生活空間を創出
すべきと考えております。00
私は、次にまつ少子高齢化時代の準備のため、駐車場利用売上金を福祉目的財源基金へ
と提案して参りましたが、現時点に於き財政難な時期の為、一般財源に繰り入れされること
となりました。